関節が腫れたり多数の関節痛が出たときは、まずはリウマチ科を受診してください

関節リウマチは早期の診断と初期の治療が非常に重要です。関節変形を起こさないように治療をします。
以前は治らない病気と言われていましたが、薬物治療のパラダイムチェンジが起こり、新しいお薬が次々と開発されています。関節リウマチは治る(寛解する)病気となっています。
患者様に合わせた薬剤を使用して、適切な治療を行っていきます。ご相談ください。

的確な診断と最新の治療

血液検査と臨床診断により関節リウマチを診断します。関節炎を診断するため超音波装置があり早期の滑膜炎を診断できます。

消炎鎮痛剤、抗リウマチ薬、メソトレキサート、生物学的製剤

日本リウマチ学会認定リウマチ専門医

【午前】9:00~12:30【午後】15:30~18:30 03-3895-0102※金曜日は20:00まで診療〈土日祝は休診〉